富岡町建売住宅No.7

こんにちは!! 営業部 白野です。
富岡町建売住宅はもうそろそろ完成予定です!
でわ、先日の続きを書きます!!

もう足場も解体され玄関には照明器具もついております。
DSCF1838.jpg

又、富岡町建売住宅のポイントは!!
コレモです!!!
そのコレモが無事につきました!!
DSCF1845.jpg

こちらがコレモがついた時の分電盤になります!
DSCF1840.jpg

そしてキッチン側にはリモコンがつき
DSCF1839.jpg

リビングには非常用のコンセントがつきます。
DSCF1841.jpg

今回の建売に関しては照明器具やクロスがほんとに華やかです!
リビングやキッチン周り!
DSCF1823.jpg
DSCF1826.jpg

各お部屋に関してもおしゃれな感じになっております。
DSCF1832_201401301644122a3.jpg
DSCF1835.jpg
DSCF1834.jpg

最後にトイレも!!
DSCF1821_20140130164414d10.jpg

写真でわかるようにほんと色々な色を使っていますので
見応えはあります!!
一度は見たほうがいいです!!

完成間近となっておりますので、ブログもあと数回となりますが最後までお付き合いお願いします!
でわ今日はここで!!
白野君
スポンサーサイト

富岡町建売住宅No6

こんばんは!!
ブログの更新が遅くなりすみませんでした。

実は・・・・・インフルエンザになってしまい、しばらくお休みを頂いておりました。
なので久々に現場に行ったら、すでに大工さんは上がっていてクロス屋さんが入っていました。

間隔はあいてしまいましたが、前回の続きを書いていきたいと思います。
まずは一気に写真をのせて行きます。

tomioka (1)
tomioka2.jpg
tomioka2 (1)
tomioka.jpg

もうこの時点で大工さんの仕事がほとんど残っていませんでした。
綺麗にボード等が貼られており、システムキッチンも入っていて、あとは建具の枠等の細かい部分だけ
ってとこでした。

そしていよいよクロス工事に入ります。
ボードの状態ですつなぎ目に溝やビスを打ったあとの穴があるためパテを使い、たいらにします。

DSCF1753.jpg
DSCF1750.jpg
DSCF1748.jpg
DSCF1747.jpg

そしてクロスを貼っております。
こうなってくると段々と雰囲気が出てきておりますね。
特に3枚目の写真では、天井のクロスが木目の物を使用しております。
楽しみですね!!

久々ですが今日はこのへんで!!
今度は早めに更新します。

富岡町建売住宅No5

こんにちは!又、遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
今年もさっそくブログを書いていきたいと思います。
まずは、昨年の続きです。
もう全ての外壁側の壁には断熱材が入れられております。

DSCF1646.jpg

こちらの写真ではユニットバスも入っておりますね!!

DSCF1647.jpg

2階の写真です。

DSCF1649.jpg

段々と雰囲気も出てきたと思います。

DSCF1660.jpg

そして本日からは外壁の工事も入っております!!
この写真だと見づらいので次にUPする時はアップで外壁を撮ってきますね!!

DSCF1667.jpg

中の方も全て石膏ボードを貼っています!!
ニッチや扉の枠もついてますね!!

DSCF1685.jpg

DSCF1676.jpg

DSCF1670.jpg

本日はここまでとなります!!
それでは次回!!!!

冨岡町建売住宅No4

こんにちは! 今日は今年最後のブログを書いていきます。
写真もいつもより多めにアップしております。
でわ、先日の続きを!!

まずは建込みが終わり建物の全周に防水透湿シートを貼ります。文字の通り外からの水を入れず中からの湿気を出すシートになります。
又、窓を入れています。この写真では、屋根の板金をやっている途中です。
DSCF1609.jpg

建込みが終わり中の雰囲気です。
DSCF1620.jpg

そして天井の写真です。見づらいですがLVLと言う部材を使用しております。
LVLに関しては、反りに強い部材となっており、天井の下地として使用しています。
DSCF1622.jpg

この写真にあるアンカーボルトはホールダウン金物と言い基礎から建物を緊結しております。
土台から建物が抜けるのを防ぐ為の金物です。
DSCF1626.jpg

別の日に撮った写真です。
外観側も変わり外壁を貼る為の下地が貼られます。
色が違うのは防蟻剤を塗っているからです。
DSCF1627.jpg

中の方も断熱材が入ります。
DSCF1628.jpg

こちらも断熱材が入った写真なりますが、見えにくいですが透明なシートを貼っております。
このシートは気密シートと言い湿気を通さず、気密性も上げてくれます。
上の写真では見えますが、壁、天井と貼っていきます。
又、フロアも貼ってますね!!色はエクセルライト!!
個人的に好きな色なので出来あがりが楽しみです。
DSCF1640.jpg

今年はここまでで終わりです!次は来年になりますがどうか宜しくお願い致します。

富岡町建売住宅No3

こんばんは!!前回からの続きを書いていきます。
前回は基礎工事の途中で終わりました!今回は出来上がったとこからです。
前回からの流れとしては土を埋め戻し、防湿コンクリートを打ち、天端均しをし、
基礎の上を水平にしています。

1 (4)

この写真は基礎の検査をしているところです。
当社の検査員が水平になっているか?アンカーボルトはきちんとでているか等、何項目にもる検査を行います。

1 (3)
灰色なのがモルタルといい、高さを調整し水平にしています。

基礎工事が終了すると次は、土台を敷きます。
工程とすると基礎パッキンと言われるものを敷き、その上に土台をのせていき、緊結します。
基礎パッキンを乗せずに土台を敷いてしまうと土台が腐ってしまうのです。
なぜかと言うとコンクリートからは水分が出てくるので、その為です。
又、基礎パッキンを使用すると全周から換気がで出来るので床下の湿気対策にはともても重要です。
1 (2)
この写真は建て込み後の写真になっています。
工場で作成したパネル1枚1枚をクレーンで吊っていき出来上がりました。
ここからはタイベックシートを貼っていきます。

本日はここまでです。
ちなみに土台敷きの時は写真を撮れませんでしたので、建て込みが終わったあとで見づらいですが添付させていただきます。
1 (1)
プロフィール

homekikaku

Author:homekikaku
函館のハウスメーカー、㈱ホーム企画です。当社では、2×4工法を採用しており、当社の主軸である2×4 EVLは、従来の2×4を更に進化した構造となっており、常に時代や環境によって進化を続けております。

営業時間/午前9時~午後6時
定休日/毎週水曜日

オフィシャルHPはこちら、http://www.home-kikaku.co.jp/

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク