第5回目 公開目前

こんにちは
営業課の篠原と申します。

高盛町の建売は今日竣工検査でした。
例のごとく写真をいっぱい撮ってきたので紹介します。




CIMG3245.jpg


CIMG3246.jpg


外構工事は残りの砂利をひけば完了します。





CIMG3249.jpg


CIMG3250.jpg


CIMG3251.jpg


たくさん靴のある人は大助かりのシューズクロークです。






CIMG3255.jpg


トイレのクッションフロアのがらは凄いです。





CIMG3257.jpg


CIMG3258.jpg


中2階の階段下。
収納がたくさん欲しい人には大助かりです。






CIMG3264.jpg


エコジョーズ採用。
月々の光熱費を安くしたい人には大助かりです。
どんどん行きます。






CIMG3265.jpg


CIMG3266.jpg


CIMG3270.jpg


洗面脱衣室とキッチンがつながる回転動線です。
家事効率があがり、奥様は大助かり。


CIMG3271.jpg


暗い写真になってすみません。
ダイニング横、窓3つ並んでいる壁は、実はエコカラットです。

エコカラットとは、調湿、ニオイ、シックハウス対策等に優れています。






CIMG3272.jpg


CIMG3273.jpg


ダウンウォールです。
あると大変便利です。





CIMG3276.jpg


CIMG3277.jpg


CIMG3278.jpg


CIMG3279.jpg


CIMG3280.jpg


CIMG3281.jpg


リビング周辺です。
細かく収納があって使い勝手はとても良さそうです。
見た目もグリーンがアクセントになっています。







CIMG3288.jpg


CIMG3289.jpg


吹き抜けから若干函館山が見えます。









CIMG3293.jpg


CIMG3294.jpg


子供部屋、でも大人っぽい感じがします。
落ち着いた雰囲気で勉強もきっとはかどるにちがいないです。


CIMG3300.jpg


CIMG3302.jpg





主寝室です。

CIMG3312.jpg


CIMG3314.jpg


十分な広さがあり、ウォークインクローゼットがあり、書斎があります。
一戸建てなら書斎(自分の居場所)が欲しいと思う旦那さまは大助かりです。



今月7,8日公開予定です。
マイホームを検討なさっているかたは是非見に来てください。

現場写真集はこれにて終了します。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

第4回目 クロス工事

こんにちは

ホーム企画営業課の篠原といいます。
もはやブログというより、現場写真集みたくなってます。

高盛建売No.24は、12月完成に向けて着々と進行しています。






りび1

クロスを張る前に、パテで表面を整えます。





りび2


りび3


りび4


りび5

白いクロスを張ると部屋が明るくなりました。






くろす

出番を待ってるクロスたち。







配管

この日は配管業者さんも来てました。
もぐってます。



床下収納

床下収納庫、堂々としてます。






かいだん1


ふきぬけ


2かいほーる

あともう少しですね。






子の部屋


おやへや

家作りには本当に多くの職人、業者さんががんばってくれてます。
だんだん出来上がる様子を見るのはおもしろいですよ。


それではこのへんで失礼します。
次回は完成しているかもしれません。

お疲れ様でした。

第3回目 仕上げ前

こんにちは
ホーム企画営業課の篠原と申します。

高盛建売は大工上がりまで進みました。




まずは玄関の様子をどうぞ。

D玄関

D玄関窓

D靴





玄関横にトイレ、帰ってきたらすぐ駆け込めます。

Dトイレ



階段下の収納は結構入ります。

D階段下





洗面脱衣室です。

UT1

UT2

洗面化粧台と収納スペース、反対側は洗濯機スペース。

UT3





横に移動してキッチン。
換気フードの中身はこうなってました。

換気フード





ダイニング横にカウンターがつきました。
写真は暗いですが、本当はもう少し明るいです。

Dカウンタ




リビングの棚には何を飾りましょうか。

リビング


リビング棚







前の写真です、階段途中。

階段途中



あっ、できました。

階段下~




階段周辺の様子です。

D吹き抜け

階段上へ

中2階

中2階ヨコ






2階の子供部屋です。
北西側から。

子部屋1

子部屋1-2





北東側です。

子部屋2

子部屋2-2






主寝室。

しゅ寝室

しゅ寝室2

しゅクローゼット

しゅ書斎

しゅ寝室3



家の姿形がはっきりしました。
仕上げに入ると、また見違えるようになるはずです。


それではこの辺で失礼します。
お疲れ様でした。

第2回目 2階

こんにちは
ホーム企画営業課の篠原と申します。


高盛建売は、現地にこの看板が立ってます。

看板




そして今はこんな感じです。


看板途中





前回のつづき
2階の様子です。

子供部屋1

子供部屋1の窓

子供部屋1のクローゼット

子供部屋1からホール

約5畳の子供部屋、北西向きの部屋です。北側にも小さな窓をとっています。
どの部屋でもできるなら2方向に窓をとりたいですね。




北東向きの5畳よりやや広い子供部屋。
こちらも2方向に窓をとってます。

子供部屋2

子供部屋2の窓

暖房の管

子供部屋2ダクト

窓の下にオレンジ色の管が見えます。
暖房パネルをここに設置することがわかります。
エコジョーズ採用です。

クローゼットの隅にダクトが通ってます。
1階換気システムからつながってます。
ちなみに第3種換気です。





主寝室、南東側。

主寝室2

手前が入口、真ん中がウォークインクローゼット、奥が書斎です。



広さは、部屋で9畳、W/CZ3畳、書斎3畳です。

書斎

主寝室





外回り。

基礎モルタル

吸気孔外

タイベック

胴縁(外壁下地)が縦方向なので、外壁は横張りになるとわかります。






外壁

数日後の様子。

リクシル

屋根

山

足場に上ると必ず函館山はどこか探します。



今日はこの辺で、
お疲れ様です。

第1回目 今 内部造作中です

こんにちは

営業課の篠原と申します。
このたび「高盛建売ができるまで」のブログ担当になりました。
美原建売に続き2回目ですが、今回は途中からです。

12月上旬完成予定です。

家造りの現場をあまり見たことがない方のため、そして私のために
写真多めに、文少なめでいきます。

さっそく外観から。

外観正面




まずは入ってみましょう。

玄関正面




玄関はこう。
玄関

玄関窓

木枠の間に入っているピンクはグラスウール、断熱材です。
窓より下側の木の色がオレンジ色に変わってますね。
シロアリ対策です。


玄関土間

コンクリートの上は高さ調整のためモルタルでならし、(色が濃い灰色)、
その上に黒い気密基礎パッキンがのり、その上に防腐、防蟻処理された土台がのり、
その上に床枠組がのり、その上に壁枠組がのります。



ホールから洗面脱衣室のほうです。

ホールからUT


上には換気システム本体が設置されてます。

換気システム





左奥はお風呂、ユニットバスが収まる空間が空いてます。

風呂

配管

配管は、錆が発生しない素材、二重になって凍結しにくい、
将来の交換も簡単というものです。




洗面脱衣室からトイレのほう、玄関横です。

UTからトイレ




洗面脱衣室から右奥に入るとキッチンです。

キッチンダイニング

キッチン横にダイニング。正面が南側。
カウンター設置予定。




それからリビング。左に大きい窓、正面にはなし。
西向きだからでしょう。でも上の一部は吹き抜けになってます。

ダイニングからリビング


ダイニングからキッチン


リビングからキッチン

LDKは約21畳くらい。





リビングから玄関のほうへ、この家は回転動線でつながってました。

リビングから玄関


リビングの天井。

ホールリビング天井





吹き抜けは今、仮足場をかけた状態。梁が2本見えてます。

吹き抜け





階段設置場所からいろんな角度で。
踊り場は少しスペースを広げてます。中2階と呼んでますが、
1階と2階をつなぐフリースペースです。

階段予定

階段下から

階段よこ

中2階下は納戸になります。けっこうな収納力があります。



階段2階から

踊り場から




踊り場横に吹き抜けがあります。足場がかかっているので
まるで部屋です。

吹き抜け下

吹き抜け窓




本日はここまでにします。
次回は2階の様子を紹介します。
ではお疲れ様でした。
プロフィール

homekikaku

Author:homekikaku
函館のハウスメーカー、㈱ホーム企画です。当社では、2×4工法を採用しており、当社の主軸である2×4 EVLは、従来の2×4を更に進化した構造となっており、常に時代や環境によって進化を続けております。

営業時間/午前9時~午後6時
定休日/毎週水曜日

オフィシャルHPはこちら、http://www.home-kikaku.co.jp/

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク