ホテル建築が続いていますね

大手町ハウス(2)
9月も下旬になるのに日中は暖かい日々が続きますね。不動産管理事業部の前田です。

写真は大手町にある「大手町ハウス」で、大正7年に旧浅野セメント函館営業所として建築されたものを復元したものです。現在は所有者がカフェを経営しているようですが、まだ行ったことがないため、そのうち行ってみようと思っています。
そして、今この建物の向かい側に札幌のセンチュリーロイヤルホテルの函館版が建築工事中ですが、それができたら、男爵倶楽部、センチュリー、国際ホテル、ラビスタと豪華なホテルが並ぶことになり、きっと観光客は函館に宿泊する楽しみが増えるでしょうね。

観光といえば、非日常的なものを体験するもののひとつで、私も大変それが好きなのですが、それも日常というものがきちんとあっての非日常ですよね。そのありふれた日常を何気なく作っているのが住宅です。
毎日戸が開かないとか雨漏りがするとか何かがあれば、「何事もない日常」とは言えないないでよね。そんな何も起きない日常を作るのが私たちの仕事です。
来月はその技術的な部分を皆さんにご覧になっていただきたいと弊社では準備を進めています。

ご関心のある方、どうぞご期待ください。
スポンサーサイト
プロフィール

homekikaku

Author:homekikaku
函館のハウスメーカー、㈱ホーム企画です。当社では、2×4工法を採用しており、当社の主軸である2×4 EVLは、従来の2×4を更に進化した構造となっており、常に時代や環境によって進化を続けております。

営業時間/午前9時~午後6時
定休日/毎週水曜日

オフィシャルHPはこちら、http://www.home-kikaku.co.jp/

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク